テーマ:千畳敷カール

ミヤマリンドウ 【深山竜胆】

千畳敷カールの高山植物シリーズその13。 今日はリンドウ科リンドウ属のミヤマリンドウです。 残念ながら千畳敷カールに訪れたときは蕾の状態のものがほとんどでした。 そのためか、この花に気づく人は少なかったように思います。 時間帯が悪かったのかな?それとも時期がちょっと早かったのかな?? ちなみに2008年に訪れた大雪山旭岳の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミヤマクロユリ 【深山黒百合】

千畳敷カールの高山植物シリーズその12。 今日はユリ科バイモ属のミヤマクロユリです。 千畳敷で見た高山植物の中で一番風格を感じた花です。 その色も手伝ってか少し不気味だなぁと思って家に帰って調べてみたらいろいろと謂れのある花なのですね。 花言葉も二面性を秘めていて少し恐いです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミヤマクロスゲ 【深山黒菅】

千畳敷カールの高山植物シリーズその11。 今日はカヤツリグサ科スゲ属のミヤマクロスゲです。 一見すると黒いススキのようで他の高山植物に比べるとちょっと地味な存在です。 2007.08.09長野県千畳敷カールにて。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミヤマキンポウゲ 【深山金鳳花】

千畳敷カールの高山植物シリーズその10。 今日はキンポウゲ科キンポウゲ属のミヤマキンポウゲです。 写真を撮っているときはミヤマキンバイだと思っていました(汗 ミヤマキンバイとは葉の形がぜんぜん違うのですね。 それでも次も間違いそう・・・。 2007.08.09長野県千畳敷カールに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミヤマキンバイ 【深山金梅】

千畳敷カールの高山植物シリーズその9。 今日はバラ科キジムシロ属のミヤマキンバイです。 ミヤマキンバイは通常5枚の花弁ですが、今回撮った写真は花弁が6枚でした。 念のため確認をしていただいたところ、稀にこのように花弁の枚数が違う花が咲くそうです。 イメージ的には四葉のクローバー見たいな感じなのかな? ちょっと得した気分です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメイワショウブ 【姫岩菖蒲】

千畳敷カールの高山植物シリーズその8 今日はユリ科チシマゼキショウ属のヒメイワショウブです。 白い小さな花をたくさんつける高山植物なのですが、これもピントがあわず残念なことに この花も次回リベンジしたいです。 2007.08.09長野県千畳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チングルマの実 【珍車、稚児車】

千畳敷カールの高山植物シリーズその7(の続き)。 今日も昨日と同じチングルマです。 ただし今日はその実です。 花も美しいですが、この実もとても綺麗。 実は昨年訪れた大雪山旭岳でもこの実を見ることができました。 もしよければそちらの実と見比べてみてください(その1/その2)。 2007.08…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チングルマ 【珍車、稚児車】

千畳敷カールの高山植物シリーズその7。 今日はバラ科ダイコンソウ属のチングルマをご紹介します。 チングルマといえば高山植物の代表格でお馴染みな花ですね。 白い花びらとその花びら一杯にかかるくらいに広がる黄色の雌しべと雄しべのコントラストがとても美しく、個人的に大好きな花です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タカネグンナイフウロ 【高嶺郡内風露】

千畳敷カールの高山植物シリーズその6。 今日はフウロソウ科フウロソウ属タカネグンナイフウロです。 紫の小さな花を咲かせてくれるのですが、手前の葉が邪魔をしてうまく撮れませんでした 次回千畳敷カールに行ったとき再チャレンジしたい花です。 2007.08.09{%晴れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コバイケイソウ 【小梅けい草】

千畳敷カールの高山植物シリーズその5。 今日はコバイケイソウです。 コバイケイソウはユリ科シュロソウ属の花です。 大群生で見られることは珍しく数年に一度のこととか。 一体に白く咲くコバイケイソウは圧巻でした。 2007.08.09長野県千畳敷カールにて。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コイワカガミ 【小岩鏡】

千畳敷カールの高山植物シリーズその4。 コイワカガミはイワウメ科イワカガミ属の植物で高山植物を代表するポピュラーな花です。 ここ千畳敷カールでもいたるところに咲いていました。 2007.08.09長野県千畳敷カールにて。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キバナノコマノツメ 【黄花の駒の爪】

千畳敷カールの高山植物シリーズその3 キバナノコマノツメはスミレ科スミレ属の花。 スミレの中では珍しい黄色の花を咲かせます。 高山を中心に日本全国で広く分布していますが、愛媛県では絶滅危惧種に指定されています。 2007.08.09長野県千畳敷カールにて。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワツメクサ 【岩爪草】

千畳敷カールの高山植物シリーズその2 イワツメクサはナデシコ属ハコベ科の花です。 岩の間から咲くため、この名がつけられたそうなのですが、その名のとおり千畳敷でも石の間から可憐な花を咲かせていました。 小さく白いため、注意深く探さないと見逃してしまいそうです。 2007.08.09{%晴れd…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アオツノガザクラ 【青の栂桜】

千畳敷カールの高山植物シリーズその1。 第一回目はアオノツガザクラです。 アオノツガザクラはツツジ科ツガザクラ属の花です。 カタカナで書くとどこが区切りなのかわかりづらいですが、漢字で書くとあぁなるほどと思わず納得。 釣鐘状の花がとてもかわいらしいのですが、写真はピントが合わずぼけてしまったのが残念です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千畳敷カール (4)

千畳敷カールシリーズその4 千畳敷カールには車では行けないため、バスそしてロープウェイを利用します。 車で麓の菅の台というところまで行き、バス(片道800円、約40分)に乗り、さらにロープウェイ(片道1180円、約8分)でようやく着くことができます。お金が少々かかりますが、それに見合うだけの景色は十分にあります。ものすご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千畳敷カール (1)

昨年夏千畳敷カールに行って来ました。 場所は長野県駒ヶ根市。 自家用車では麓までしかいけず、ロープウェイ出発点のしらび平まではバスで、およそ40分。 そこから、ロープウェイで一気に標高2611mの千畳敷にたどり着きます。 長野県のメジャーな観光地は行ってきたのですが、ここはその中でも別格。 群を抜いたスケールで大満足でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more